2017年03月27日

次回うたごえ喫茶にゃおかふぇのお知らせ

日時  5月21日(日) 6:30〜8:30    
場所  にゃおかふぇ
   
        半田市星崎町2丁目202-1
        TEL 0569-89-8492
参加費 (飲み物とオードブル付)
       大人 1000円  子ども700円
                 
★連休も終わり、野山は緑におおわれる季節です
新緑背景.png★一番声も出る時ですよ
★新しい知り合いができるといいですね


posted by m at 16:14| Comment(0) | 次回うたごえ喫茶

2017年03月15日

2017年3月12日のうたごえ喫茶にゃおかふぇ


 参加していただいた方々にお話を伺うと、いろいろなドラマがありました。

 お友達同士誘い合って初参加のお二人、会場の中でまたまたお友達とばったり!!
以前からうたごえ喫茶のお話をされていたそうで、心が通じ合っていたのですね。

 半田の駅前にあるクラシティで今回のうたごえ喫茶のチラシを見つけ、初めて参加していただいた方。
「お店もとても雰囲気がよく、ふわっとやさしく楽しい感じで気に入りました。」
と言っていただきました。ご自身も音楽好きだそうです。

 なんと、開催地を亀崎と間違われた方も!
私たちがうたごえ喫茶を開催させていただいている「にゃおかふぇ」さんは、半田市星崎町にあります。
「星崎町」です。
思い込むって誰にでもあるものなんですね。「亀崎に行っちゃいました〜!」って!
よくぞお戻りいただきました!!

こんな楽しいお話をいろいろ伺いながら、好きな歌を大きな声で歌いながら、いつもワイワイとやっております。

今回は司会者の発案かな? 楽しい合唱がありました。

「思い出のアルバム」
 春の事です〜 思い出してご〜らん ってあの曲。最後に一年中を思い出してご〜らん ってあの曲。
自分の好きな季節を思い、それぞれ好きな季節のパートを歌い、盛り上がりました。
私はぱーっと花が咲きだす春が好きなので春を。
でも、一番人気は秋だったようです。
やっぱり夏は少数派でした。ここ愛知県、蒸し暑いですからね。


 わが団の演奏は「鞠と殿さま」
皆さんご存知の童謡を、ジャズっぽいアレンジで。自信作です。
参加者の方から「待ってました!!」ってお声がかかり、団員一同やる気満々、気持ちよく歌えました。
これからも、こんなお声がけ、お待ちしております。


 阿久比うたう会 「ダニーボーイ」
いつも元気いっぱいのイメージですが、今回はしっとりと聞かせました。とってもステキでした。


 うた声喫茶男組 「酒と泪と男と女」
いつものメンバーに加えて、なんと!!にゃおカフェの店長さんも飛び入り参加!
ありがとうございました。



 1部のテーマは 「出会いと別れの季節」
時代 
学生街の喫茶店
久しき昔
さよならをするために
あの鐘をならすのはあなた
マイウェイ

 2部はオールリクエスト
花は咲く
北国の春
四季の歌
ともだち
明日があるさ
坊がつる賛歌
誰か故郷を思わざる
思い出のアルバム
空よ
川岸のベンチで
ステンカラージン
イチゴ白書をもう一度
心はいつも夜明けだ
野にさく花のように

 今回もたくさんのリクエスト、ありがとうございました!!
 (今回特に多かったようです。)