2016年11月07日

2016年10月23日のうたごえ喫茶にゃおかふぇ

満席62名の参加で  (初参加7名も)
 限られたスペースでお客さんの座り心地がよく、スタッフも動きやすいようにとレイアウトには苦心しています。今回は今までと違う配置にしてみましたがいかがだったでしょうか。またこの日は常滑市在住の二宮さんという方の個展開催中で、素晴らしい絵画の中でのうたごえ喫茶でした。

 さて今回も開始時にはほぼ満席となり第1部の開始です。この日1部のテーマは「望郷の歌」集まった皆さんの中には、北海道から九州まで故郷を遠く離れて愛知に来たという方もたくさん見えました。そんな方たちとこの日この時一緒に歌っているというのもご縁ですね。

 第2部はオールリクエスト&飛び入りコーナー。このところ定番となった「阿久比うたう会」と「うたごえ喫茶男組」の演奏には拍手喝采でした。私たち合唱団知多も「マイウェイ」を披露。演奏がよかったからかどうかはわかりませんが、この日「合唱団知多、見学に行ってみようかな」という方が見えました。いつでも団員募集中、そして見学大歓迎です!

 

2016年09月07日

次回うたごえ喫茶にゃおかふぇのお知らせ

背景 秋5.jpg日時  10月23日(日) pm6:30〜8:30    
場所  にゃおかふぇ
        半田市星崎町2丁目202-1
        TEL 0569-89-8492
参加費 (飲み物とオードブル付)
       大人 1000円  子ども700円

★ものおもう秋。むしゃくしゃ・もやもやも歌って吹き飛ばしましょう。
★「にゃおかふぇ」でのうたごえ喫茶も5回目となりました。
★毎回「初めての参加です」という方が何人か見えます。ぜひあなたもお仲間に。
posted by m at 13:39| Comment(0) | 次回うたごえ喫茶

2016年08月26日

2016年8月21日のうたごえ喫茶にゃおかふぇ

 
 暑い!! そして熱い歌声!!


 外へも出たくないくらいの暑〜〜い日に、お集まりくださった方々、ありがとうございました!!
 
 初参加の方が4名、団員含めて総勢53名の参加で、ワイワイと楽しく歌いました。

今回は小学生かな?可愛い女の子達4人も、恥ずかしがりながらもご家族と一緒に参加。歌集から好きな歌を選んでリクエストもしてくれました。「大きな古時計」と「君をのせて」でした。
ぜひ、また来てくださいね!

今回から、にゃおかふぇさんにピアノが登場!!
これまでは、キーボードを持ち込んで演奏しておりましたが、これからは美しい生ピアノの音もお楽しみいただけます。

 1部のテーマは、お盆時期なので「亡き人を偲んで」
 精霊流し
 愛する人に歌わせないで
 大きな古時計 
 さとうきび畑
 死んだ男の遺したものは
 長崎の鐘
 いつかある日

 2部は、いつものとおりオールリクエストです。
 花の街
 上を向いて歩こう 
 大きな古時計(人気!!)
 旅の夜風
 秋桜
 鳥の歌
 アメイジングレース
 モズが枯れ木で
 ステンカラージン
 365日の紙飛行機
 山小屋の灯
 世界にひとつだけの花(SMAP!)
 可愛いあの娘
 君をのせて

今回もたくさんのリクエスト、ありがとうございました。

リクエスト曲を歌うのも、いろんなパターンがあります。

ご自分の美声を轟かせたい方はソロで、ご自分の好きな曲をみんなで歌いたい方はみんなで。
そして今回もありました「この曲をあの方に歌ってほしい。」っていうパターン。

その他、どんな形でもOKです。楽しいリクエストをお待ちしております。

合唱団知多、団演奏
 里山の秋

阿久比うたう会
 遠い世界に
 
うたごえ喫茶 男組
 男はつらいよ


 

2016年06月13日

次回うたごえ喫茶にゃおかふぇのお知らせ

日時  8月21日(日) pm6:30〜8:30    暑中見舞い3.jpg
場所  にゃおかふぇ
        半田市星崎町2丁目202-1
        TEL 0569-89-8492
参加費 (飲み物とオードブル付)
       大人 1000円  子ども700円
       

★今年の夏も暑くなりそうです。暑さを吹き飛ばして歌いましょう。
★初めての方、お一人様も大歓迎です。隣に座った人と親しくなれるかもしれません。
★予約はいりません。途中参加・途中退席も大丈夫です。
posted by m at 13:21| Comment(0) | 次回うたごえ喫茶

2016年06月08日

2016年6月5日、うたごえ喫茶にゃおかふぇ

満員御礼!!
62名のみなさまにお集まりいただき、大盛況でした。ありがとうございました。

合唱団知多がお送りするうたごえ喫茶は、すべて手作りです。
選曲や宣伝、会場を作ったり、歌集やチラシを準備したり、司会も進行も、ウエイトレスも会計も、そして伴奏も、全部団員が行っています。言い方を変えれば、みんな素人!
快く会場を提供してくださる「にゃおかふぇ」様と、大きな気持ちで参加してくださるみなさまのおかげで開催されています。
(もちろん、オードブルとお飲み物は、にゃおかふぇのプロの方々の手による物なのでご安心ください。)


1部は、「故郷(九州、東北)に思いをはせて」と題して、私たちが選んだ曲を歌いました。
  坊がつる賛歌
  荒城の月
  五木の子守歌
  案山子
  精霊流し
  長崎の鐘

熊本出身の参加者の方から、「九州の歌を取り上げてくれてありがとう。」と感謝の言葉をいただきました。
私たちの気持ちが伝わったんだな〜と、こちらこそ感謝いたします。


2部は、オールリクエスト大会です。合唱団知多自慢の伴奏陣が、2冊の歌集の中から、どの曲でも即興で伴奏いたします。
 「みかんの花咲く丘」を、表情豊かに美しい声で熱唱された女性の方。
 「かわいいあの娘」を、コミカルにお隣にいらっしゃった奥様に捧げた男性の方。
 「林道人夫」、毎回恒例、男性希望者による魅力的な大声大会!!私はこの曲を知りませんでしたが、最近は無意識なうちに口ずさんでしまいます。


合唱団知多の団演奏。
例会で練習してきた「下町の太陽」を女声二部合唱で歌いました。
聞いてくれていた男性団員に「さわやかだったよ〜〜〜。」とお褒めの言葉。歌っていたメンバーも、「練習より楽しく歌えたね。」と、自己満足、身内満足はできました。


阿久比うたう会の演奏。
毎回参加していただき、いつも大いに盛り上がります。今回は「365日の紙飛行機」、テレビドラマで耳なじみのある曲を、振り付きでとっても楽しそうに歌われました。
思わず司会者が「すご〜〜い、AKBより上手!!」と叫んでいました。


歌って、しゃべって、笑って、そして食べて飲んで。
楽しい時間をすごしていただけたでしょうか。
次回は8月21日です。また、楽しいうたごえ喫茶ができるよう、これから準備いたします。
ぜひ、ご参加ください!!団員全員でお待ちしております。